”NORIMAKI”_ M_no.2 + Haworthia attenuata ‘Jyuni-no-maki’

ボタニコハンドメイド。オリジナルの植木鉢です。
一見するとシンプルな鉢ですが、植物を美しく見せるフォルムにこだわっています。

鉢のテクスチャーは、石を削り出したかのような質感でもあり、乾燥した土のような手触りのマットな釉薬で仕上げています。
鉢のフォルムを引き立たせるためのアクセントに黒い釉薬でラインを入れています。まるで、、海苔巻き。
普遍的でありつつ、どんなシチュエーションにも収まるモダンな植木鉢に仕上げました。

※この鉢は型で量産するのではなく、一つ一つの鉢をロクロを使い成形しているため、個体差で多少の歪みがあります。
※製法上の理由から釉薬にも多少のムラ等がありますがご了承下さい。

Haworthia attenuata ‘Jyuni-no-maki’

ハオルチア・ 十二の巻

原産地:南アフリカ

ハオルチアの中でも硬葉系と呼ばれるタイプです。葉には白い横縞模様が入るのが特徴です。
ユリ科の植物なので、春頃には株元より細く伸びる花芽を伸ばし、先端には可憐な小さい花を咲かせます。
ロゼット状に開く葉が密集し、株元から子株を増やします。


<管理方法について>
植物の上手に管理するコツは光・水・風・温度の調節です。

・室内の日当たりの良い、明るい場所で育ててください。(自然光が入る窓際が最適です)
・水やりのタイミングは用土が乾いて、葉に張りがなくなってきたら与えて下さい。
・水やり量の目安としては鉢の体積の1〜2割程度で十分です。
・エアコン、扇風機などの風が常に当たる場所には置かないで下さい。(自然の風なら大丈夫です)
・5度以下になった場合は水を一切与えないでください。(寒くなると休眠するので水を必要としません)

※この植木鉢は鉢底に水が抜ける穴が開いていません。
・鉢底に穴が開いていないので、水を溜め過ぎないないように注意して下さい。
・排水性の良い特殊な用土を使用しておりますが、必要以上に水を与えると植物が根腐れを起こす可能性があります。

さらに詳しい管理についてはこちらをご覧下さい。


<ご注文前に必ずご確認下さい>
※掲載した植物の成長による変化(枝や葉の伸長、葉の増減)や季節により状態が異なる場合があります。予めご了承下さい。
※ご希望の際は、現状の写真をお送りします。お気軽にお問い合わせ下さい。
※植物に負担をかけないよう丁寧に梱包しておりますが、配送の際に植物に多少の痛みや傾きが生じる場合があります。予めご了承下さい。
Botanico Original Ceramic Plant Pot "NORIMAKI" / Mid.2 + Haworthia attenuata ‘Jyuni-no-maki’
ボタニコ オリジナル 植木鉢 + ハオルチア 十二の巻
Size  :  4号 / φ12 × H13 cm ※鉢単体のサイズとなります。ハンドメイドの為、多少のゆがみとサイズ差がございます。
Material  :  陶器
型番 norimaki-Mid2
購入数
売り切れ